行方不明のファゴットちゃんと「網棚」の難題

電車の網棚に置き忘れちゃったんだって。

あるある過ぎて涙がちょちょぎれる。昨日は感動して泣いたかといえば今日は賛同して泣いちゃうなんて私も涙もろくなったものだ(なお昔から泣き虫です)。

英国人のファゴット奏者が電車の網棚的なところにファゴットを置いてしまって、そのまま忘れて降りてしまった。そしたら他人が取って行っちゃった、というお話なのです。

https://www.dailymail.co.uk/news/article-10191231/Hunt-man-stole-40-000-custom-bassoon-accidentally-left-train-musician.html

うわー、あるある。私なんかしょっちゅう網棚にスーツケースを置いていってしまうんで。やばっと思って停車中の電車にもう一回乗って回収ならまだしも、ターミナル駅の紛失物コーナーに保管して頂いていたという事件もございまして、全く他人事ではない。

しかし楽器というのは高いもの、ファゴットってプロの演奏家が使うものはどれぐらいしますのか、ということですが、調べてみたらすぐお分かりになると思うんですが、結構しますよ。この方のファゴットは600万円ぐらいするオーダー品だそうです。ベルというカナダの会社の。高けえっ!!びっくりしすぎて送り仮名を間違ってしまいました。

犯人はしっかりと防犯カメラに写っていて、どこで降りたかもわかっているが、まだ捕まっていない。今のご時世、防犯カメラもあちこちにあるんで、そういうのを解析していって犯人はすぐに捕まった、みたいなことになるといいですよね。その結果こういう事件が減るといいなと思います。御用だ御用だ!(十手って「じって」って読みますからね)がいいなと思います。

ほんと、網棚の忘れ物なんとかならんか。Airtagみたいなものも出てますけど、しかしあれは「10m離れたら警告音が鳴る、スマホが震える」とかそういうものじゃないですよね。いや、それだと新幹線でトイレに行った時に鳴っても困るな。いつもいつも10m離れたらビー!ってやられるとそれはそれで不便だし。本当に必要な時つまり網棚に置き忘れた時だけビービー言うとか出来ないのか。網棚モードとかいうの作ったらどうか。それだって網棚モード設定し忘れたらアウトだ。

やっぱり網棚は自分で憶えておくしか解決法がなさそうである。楽器を持ってお仕事に行かれる皆様、本日もどうぞお気をつけて。

5 9 votes
この記事の評価
guest
0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments