BBCニュージェネレーション・アーティスト2022-24が発表

BBCのニュージェネレーションアーティスト2022-24が発表になりました。そうです、名前の通り若手を発掘しプロモートするためのプロジェクトです。頑張りや、頑張るわ、そういうやつです(説明が雑で申し訳ございません)。

https://www.bbc.co.uk/programmes/articles/2J8nGhHFq1hX3KPB6S8bQHH/new-generation-artists-a-to-z

https://www.classical-music.com/news/bbc-new-generation-artists-announced-for-2022-24-intake/

楽器や国籍に関わらず才能のある若者が2年間登録されるんですけど、2年毎に発表されるんではなく毎年発表されるんです。つまり交互に新しい人達が登録され、去っていく。さらに有名になるステップとなれればよし、2年間思うような結果が出なくとも、また他のチャンスがあるかもしれない。ともかく才能にはチャンスを。チャンスからの結果を、結果からの実力を、実力からの名声を、名声からのバンザーイ!へ、というやつです(説明が雑で以下略)。

Fergus McCreadie jazz piano (UK)
Hugh Cutting countertenor (UK)
Geneva Lewis violin (New Zealand)
Leonkoro Quartet (Germany)
Masabane Cecilia Rangwanasha soprano (South Africa)
Ryan Corbett accordion (UK)
Santiago Cañón Valencia cello (Colombia)

今年のメンツです。ジャズピアノ奏者が入っているのが面白いですね。カウンターテナーが入ったのは史上始めてのことだそうです。

BBCニュージェネレーションは1999年に始まったプログラムなので、今年で23年目。何事も継続は力なりですが、これまでにたくさんの有名なソリストやアンサンブルがここに名前を登録していたんですよ。例えば誰かって?

たくさんタレントがゴロゴロしていますけど、いまリストを斜め読みしてビッグだと思った方々を適当に抜書きしました。

アルテミスQ、リサ・バティアシュヴィリ(ヴァイオリン)、ベルチャQ、エベーヌQ、マーテイン・フロスト(クラリネット)、アリーナ・イブラギモヴァ(ヴァイオリン)、イゴール・レヴィット(ピアノ)、ベアトリーチェ・ラナ(ピアノ)、アントワン・タメスティ(ヴィオラ)・・・・。

今年の若者たちもチャンスを掴んでビッグになって欲しい。

4.8 6 votes
この記事の評価
guest
0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments