アンドレイ・ググニン、IMGアーティストと契約

我らが好男子、アンドレイ・ググニン師、いえ、アンドレイ・ググニン市、もとへ、アンドレイ・ググニン氏からのニュースです。アンドレイ・ググニンはああああ・・・IMGアーティストと契約を結びました。

IMGなんのこと?という方もおられるでしょう。え?知ってる?画像のこと?とんでもない間違いです。IMGアーティストという、音楽事務所があるんです。米国、ロンドン、ハノーファー、そしてパリにも。

えっ、国際的だね!そうです。IMGアーティストは世界で最も大きな音楽事務所の一つです。働いている人の数ではたしか世界一だったんじゃないかな。世界一とかいいつつも、クラシック音楽の業界のことでございますから、数は少ないです。確かまえに70人ぐらい、とか聞いたような気もしていますが曖昧です。

それはともかく、MCSがシドニー国際コンクールの前より支援してきた(←太字にマーカー。大事なことだから二度書くね。太字にマーカー!!)アンドレイ・ググニンは、IMGアーティストと契約を結びました。担当者はナオミ・アイヴズという、これまた業界ではその名を知られた著名なマネージャーであります。日本のクラシック音楽ファンもよく知っている名前を上げるとすれば、ヒラリー・ハーン、ジョナサン・ビスとかサラ・チャンなどを担当している辣腕であります。ここね

彼女がこれからググニンのことをプッシュしていってくれるのではないかと思いますので、国際的なさらなる活躍があああ・・・想像されるのである!!楽しみにしたいと思います。今年はググニン君の来日は予定されていませんが、来年は来ることが決まっておりますので、ググニンラブな皆様、ご期待下さい。

IMGアーティストのニュースページに両者のコメントが載っていましたので訳します。

ナオミ・アイヴズ:「アンドレイの天与の音楽性、心に訴えかける音楽はグリーグの協奏曲をYouTubeで聴いた瞬間に確信しました。ライヴでの演奏はさらに印象的でした。彼がIMGアーティストに加わってくれたことに大変興奮しております。今後どのような演奏活動をしてくれるのか、非常に楽しみです。」

アンドレイ・ググニン:「IMGアーティストにマネージメントをお引き受けいただき非常に嬉しく思います。素晴らしいアーティストたちが名を連ねる事務所に加われるのは大変名誉なことで、私の人生における新たな章の始まりであることを確信しております。一緒に新たなプロジェクトを探求し作り上げて行きたいと強く願っています。」

Naomi says: “From the first moment I heard Andrey playing the Grieg Concerto on a YouTube clip, I was completely convinced by his innate musicality – a kind that really speaks to me on a very human level. Hearing him live was even more impressive and I was therefore absolutely thrilled when he agreed to join IMG Artists’ roster and I cannot wait to get to know his playing more.”

Andrey says: “I am extremely delighted to sign with IMG Artists for worldwide representation. I feel privileged to join a group of such a renowned artists. I believe it is just a beginning of a new exciting chapter of my life, and I am keen to start exploring and building new things together.”

https://imgartists.com/news/andreygugnin/