リュビモフの追加公演は本日が一般発売開始!

みなさまおはようございます。高鳴る胸。鳩胸。鳩ポッポであります。ポーポーッポポ、ポーポーッポポって、起きたときから私は鳴いています。いい朝です。湿度も低め。いいね。気温がもう少し高くすかっと晴れていたらもっとよいのですが、贅沢はいいますまい。

アレクセイ・リュビモフは本日10時からがチケットの一般発売となりますので、どうぞみなさま、奮ってお申し込み下さいますようお願いいたします。一瞬でなくなった日曜日のコンサートのように土曜日の追加公演分もすーっとなくなれば嬉しいですが、ともかくリュビモフの演奏をホールで聴けるのはもうあと数えるばかりという事なので、なるべく多くの皆様にお聞きいただければと思います。

例のチラシもご用意がございます。詳しく読みたいという方は上の画像の下にpdfダウンロードのリンクがありますので、クリックしてね。

リュビモフと言えばなんでしょうか。アバンギャルドの巨匠でもあります。カルト的な巨匠であります。映画の世界で例えたらだれだろうか。どう思いますか。いまふと私の頭にふわふわふわと浮かんで消えていったのは「イレイザーヘッド」。あれは面白い映画だった・・・。デイヴィッド・リンチ最高っすよね!!・・・・そういうイメージでしょうか(自分勝手すぎるイメージ)。

皆様が思われるに、リュビモフを映画監督に例えたら誰ですか。タルコフスキー?違うな、ラース・フォン・トリアー?・・・・キューブリック?・・・うーん?・・・ってそもそも映画監督に例えたらって言うのが間違っているような気がしてきた。

気を取り直しまして、追加公演では、誰もが(オタクな皆様方が)「いよっ!待ってました!」と喝采するに違いないロシア現代音楽作品も演奏いたしますので、ぜひ追加公演で妖しく輝きを放つリュビモフワールドにどっぷりと浸かっていただきたい、そのように感じています。

マイチケに発売情報が出ていない、とお気づきの皆様、申し訳ありません。本日午前9時半過ぎには発売情報が表示されるようになりますので、もうしばらくお待ち下さい。一般発売は10時からです。公演の詳細は以下からどうぞ。