【祝!】本日MCSは16周年を迎えました。

エム・シー・エスは何の略ですか。よく聞かれます。はい、MSCと書かれることもありますがM”C”Sです。もういっかい書きますね。エム・シー・エスです。

さて、このエム・シー・エスは何の略ですか。それを知りたければ、、、、ワンおばちゃんとお友達になってくださいね。

ヒント:
ミナト(港区)・カルチャー・ソサイエティ?
メリルボーン・シャンパン・ソサイエティ?

正解は・・・ワンおばちゃんへどうぞ。両方ハズれっていう答えもありですよ?

さて、MCSは2006年5月21日にワンおばちゃんによってロンドンにて設立されまして、今にいたっております(日本法人ができたのは2018年、私が参加したのが2019年4月)。ほんで、今日は何日?みなさんがカレンダーを見ていただきますと、5月21日です。そうですね、創立記念日です。16年ですね。めでてえええ!!

日本法人ができて、これから頑張っていこうぜというところで、このコロナでございまして、次から次へと潰れていくプロジェクトに、われわれはすっかりひしゃげ、ぺしゃんこになっておりました。とはいえ、すでに2年以上経過しており、ビザについても少しずつ出ることになってきており、海外からのアーティストの入国も限りなく簡単になってきました。

徐々に徐々に世の中も明るく?なってきましたでしょうか。デフレ?円安?・・・・嘆いていてもしょうがないのです。明るくするために私達一人一人ががんばっていかねばならぬのです。

今年も1年、頑張って行こうと思いますので、皆様どうぞご贔屓に。

今年これから呼ぶ予定になっているアーティストをご紹介いたしますね。このあと変更や追加もあるかもしれませんが、とりあえず以下のとおりです。

中川優芽花(ピアノ、6&10月)
ヴェッセリーナ・・カサロヴァ(メゾソプラノ、9月)
マルツィン・ディラ(ギター、9月)
ティモシー・リダウト(ヴィオラ、9月)
ソフィア・ブルゴス(ソプラノ、11-12月)
パオロ・パンドルフォ(ヴィオラ・ダ・ガンバ、12月)

ぜひ聴きに来てください。皆勤賞の方には私から特別に投げキッスをプレゼント(嘘です)。

一緒にメリルボーン・シャンパンしようぜ!!!

5 7 votes
この記事の評価
guest
0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments