【訃報】アレクサンドル・ブズロフ(37)、ロシア人チェリスト

ロシアの若きチェリスト、アレクサンドル・ブズロフAlexander Buzlov(公式サイト:https://alexanderbuzlov.org/)がお亡くなりになりました。チャイコフスキー国際でも上位に入賞し、広く活躍をしていました。去年(2019年11月)はマリインスキー管とともに来日もしています。

https://www.classicalmusicnews.ru/news/alexander-bouzlov-passed/
https://ebravo.jp/archives/58245

死因はоторвавшийся тромбと書かれています。知識がないので正確にはわかりませんが、血栓、つまり血の塊が引き起こした突然死ということのようです。一般的には「エコノミー症候群」として知られている症状もしくはそれに類するものということになりますでしょうか。

●血栓が原因で増える突然死
https://www.jafra.gr.jp/hitosugi.html

個人的にブズロフ氏との接点はありませんでしたが、奥様であられるヴァイオリニストのアリッサ・マルグリスとそのお兄様でありますピアニストのユラ・マルグリスの来日公演に関わらせていただく機会がありました(2人は有名なウクライナのピアニスト、ヴィタリー・マルグリスを父に持ちます)。

お2人とはコンサートのあと、一緒に四谷のしゃぶ禅でしゃぶしゃぶを食べ、六本木ヒルズの展望台に行ってシンガポールスリングだかチャイナ・ブルーだったかを飲みながらやたらと盛り上がった覚えがあります。まだそのときはご結婚される前でした。アリッサさんは天然キャラの元気丸という印象で、お兄様も「やれやれアリッサったら」みたいな感じで目を細めながら眺めている、そういう感じでした。結婚したという話は聞こえてきていましたし、確か2人の間には小さなお子様もおられるはず。37歳だなんて、まだまだこれからという年齢なのに。

3.8 6 votes
この記事の評価
guest
0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments