予想落札価格22.8億円

先日もお伝えした、『オズの魔法使い』の録音でも用いられた308歳のストラディバリウスがオークションにかけられるお話でございますが、

どうやらその予想落札価格がですね、なんと1400万ポンドに達するのではないか、あるいはもっと高くなる可能性もある、というお話だそうです。ギョエー!!

https://www.classicfm.com/discover-music/instruments/violin/wizard-of-oz-stradivarius-auction-record/

なぜなら、

ストラディバリ黄金期の作である
オズの魔法使いというマジックワードがストーリーとして付随する

ということなのだそうです。そう、人々はストーリーにお金を払いたいものなのよ。それが手っ取り早いしイマジネーションもわきますよね。ああ永遠のジュディ・ガーランド!・・・とまあそういうことになるわけっすよ。

この金額がもし現実になったとしたらヴァイオリンのオークション史上最高額を更新するそうです。

1400万ポンドがいったいいくらなのか想像がつかないというあなたのため特別に計算して差し上げました(ググっただけとも言う)。その金額はなんと、

22億8144万円

ギョエー!!

しかも今は円安やぞ、歯止めがかからない円安やぞ。我々のようなどちらかというと輸入関係のお仕事は直撃をくらう円安やぞ。この価値はオークションが行われる頃にはもっと日本円では高くなってしまっている可能性があることをお含みおきください。

なお、ちゃんと調べたわけじゃないですけど、これまでの史上最高額っていうのは上のclassic fmの記事によれば2013年、アンリ・ヴュータン(ベルギーの高名なヴァイオリニスト、作曲家)が使用していたグァルネリが1050万ポンドで落札されたっていうやつらしいです。

なおこれおはいまの価値&今の為替レートで17億円ぐらいです。さらにこの金額をインフレーションカリキュレーターに突っ込んだところお20.8億円ぐらいと出ました。インフレで当時より価値が高くなってなお22.8億には届きませぬぞ。

ギョエー!!

オークションは6月9日です。詳しいことはニューヨークのTarisioへどうぞ。

https://tarisio.com/davinci/

4.5 4 votes
この記事の評価
guest
0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments