渋谷ホール、渋谷駅徒歩3分

音楽家たち、すなわち狭い世界でございます。ネットワークみたいなものも持っていますし、お互いに情報を共有しあっていたりします。

まずはなんといっても旅がらすですから、行く先々の美味しいお店、いい宿、あるいはその逆、みたいな情報はみんな求めていて、交換しあいっこしていると思います。え、、おまえこんど△△行くの?ならあそこ行ってみなよ、最高だぜ?とかそういうやつです。

あとは共演する音楽家の情報、噂。最近誰それは調子が良くなかったけど、ここんとこまた良くなってきたみたい、とか、あの音楽家は○○○だから●●●●、、などの情報。時としてここには決して書くことのできないオドロオドロしい情報もあります。そりゃ人間だし、だれだっていい演奏家と共演したい、いい音楽をやりたいに決まってますからそのへんはねえ、そう、ほら、その、、えーと、、、(以下自粛)。

演奏するホールとかに関するTipsもありますでしょうか。あのホールは空席のときはイマイチだが満席になるとは実にいい音がする、とか、あそこのホールならピアノはこのへんに置くのがいい、とか、あそこのピアノはシューベルトとかに向いてるように思う、とかそういう情報です。

ところで、MCSがこのたび5/11(土),12(日)にアンドレイ・ググニンのピアノ・リサイタルで使わせていただく渋谷ホールという場所は皆さんご存知だったでしょうか。不肖私は最近まで知りませんでした。

ここです。渋谷ホール&スタジオ、というのがこの場所の正式な名前ですが、その名の通り、スタジオがいくつかあって、一番上の階に小さいが立派なホールがあるのです。最近出来たばかりで、なんせ渋谷駅から近い。最高だぜ。

渋谷ホール
https://www.shibuyahall.com/

※このブログの画像は渋谷ホール公式サイトからの拝借いたしました。

このホールについて最近、ぽつぽつと情報が回ってきます。すなわち・・・・あそこのピアノはいいぞ、という情報。

一口にコンサートホールのピアノと言ってもいろいろあります。それに、同じメーカーの同じモデルの楽器であっても個体差が激しい。また保管の状況によっては、かつてよかったといわれるピアノもメタメタになったりもします。なので、あそこのピアノは古いけどいいよとかだめだとか、最近入った新しいのがいらしい、などいろんな情報が入り乱れるわけです。(ここだけの話ですが、製造番号で楽器の良し悪しを推し量るピアニストも時々います。「ハンブルクのスタインウェイなら何番台がいい」とかそういう風に。)

渋谷ホールのファツィオリはいいらしい。

渋谷ホールにはファツィオリが入っていまして、それがかなりいいらしいんですよ。「らしい」と伝聞なのは実際には聞いたことがないから。でも複数の信頼できる筋からの情報なので多分本当にいいのでしょう。

ファツィオリ。ここのところ注目されているピアノですねっていうか、もはやその名声を完璧に確立したと言っていいように思います。もちろん演奏家の好みもありますが、トリフォノフやヒューイットのようにトッププロの中にも出来るだけファツィオリがいい、という人もいます。

いやともかく、聞こえてくる噂によれば渋谷ホールのファツィオリはいい、ということなので、そういう意味でも来月のググニンのコンサートについてはワクワクしている我らなのである。いい楽器でいい音楽をきこうぜ!!

5/11(土),12(日)渋谷ホールで開催:
チャイコフスキー国際コンクール直前!アンドレイ・ググニン ピアノ・リサイタル

0 0 vote
この記事の評価
guest
0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments