アメリカ5大オーケストラの現在の状況

アメリカでツアーしましたねん、みたいなことがアーティストのプロフィールに書かれていることがあります。そこから調べていくとわかるんですが、アメリカには本当に小さな街にもオーケストラとかコンサートソサイエティとかがあります。えっていうぐらいすごい数です。

Wikipediaをみますと、2014年には1224のオーケストラがあったと書かれていて、いや多いとは思ってましたけどさすがに1000超えてるってのは真面目に目を疑うレベル。

アメリカのコロナ感染者は300万人を突破したということで人口の1%であります。本当に桁外れであります。アメリカやばい。そんなわけなのでアメリカではコンサートも当然のことながら壊滅状態。ヨーロッパみたいに客席を絞ってやろうぜとかそういうところにもまだまだ到達しなそうな感じ。むしろ良識?ある人ならアメリカでコンサートは、今はまだしてはいけないと感じていると思います。

では実情はどういう感じになってるのか。

1200も調べるのはわりと無理っぽいんで、めっちゃ簡単に5大オーケストラだけ、調べてみました。サンプル数が少ないですがなにとぞご容赦下さい。いろいろ言われますけど「ザ・ビッグ・ファイブ」、つまりアメリカ合衆国でもっともメジャーとされるオーケストラが5つあるんですよ。そこの状況を軽く見てみました。間違っていたら、あるいはもっと新しい情報をご存知の方がおられましたらお教え下さい。

5大オーケストラの現況

ニューヨーク・フィル(ツヴェーデン):年内全部のコンサート、イベントが中止(今年の3月12日から全部中止)。CEOデボラ・ボルダ「非常に残念だが選択の余地なし」。ヅヴェーデン「アムステルダムから祈っています。2021年に戻ってくることを楽しみにしてるで」。

次に予定されているコンサートは来年の1月6日。これも状況によっては中止延期になる可能性、あり得る。
https://nyphil.org/plan-your-visit/how-to-prepare/health-and-safety

シカゴ交響楽団(ムーティ):【20207/17追記】年内は中止になりました。こちらご覧ください。
8月いっぱいコンサート、イベントは中止。9月18日からの2021年シーズンについては特に変更の発表はないが「オンラインでのチケットの購入はできない」と記載あり(Tickets are currently unavailable online for this event.)。「なんなら電話してちょう」って書いてある。(For additional assistance, please call Patron Services at 312-294-3000.)
https://order.cso.org/10711/10777

ボストン交響楽団(ネルソンス):9月16日からのシーズン再開に期待している。特にプレスリリースはないが2020-2021シーズンの詳細は発表されており、オンラインチケットサービスは停止しているように見えるけれど、別ページから定期チケットの方へ行くとそちらは買えそう(定期券はオンラインで買えると書いてある)。

タングルウッド音楽祭はオンラインで実施中ですね、次はアックスが登場するようだ。
http://bso.http.internapcdn.net/bso/images/press-releases/bso/20-21/20200430.pdf

クリーヴランド管弦楽団(ウェルザー=メスト):今シーズンは全て中止。9月17日からの新シーズンについては今のところそのままの予定(5月8日のリリース)。ウェブサイト上で、単券は売っていないが定期券は売っていて、ぱっと見た感じ買えそう(ボストン響と同じ)。

あとURLが長すぎ。
https://www.clevelandorchestra.com/News-and-Updates/News-Releases/2020-releases/2020-05-08-cleveland-orchestra-announces-cancellation-of-summer-concerts-at-blossom-music-center-and-severance-hall/

フィラデルフィア管弦楽団(ネゼ=セガン):2019-20シーズンは全て中止。9月30日からのコンサートは開催予定(最終更新5月15日)。
https://www.philorch.org/performances/our-season/important-updates/

駆け足ですが、以上です。

定期のチケットだけ販売しているというのは、もともと単券の発売は遅いっていうのもあるかもしれませんけれど、とりあえずキャッシュが手元に入ってくるし、中止延期になっても振替えとかで対応ができる(かもしれない)からということもありますでしょうかね。

あと参考までに・・・・

メトロポリタン歌劇場は12月31日にスペシャルガラ・コンサート(詳細後日)を予定。それまでは全部中止。
https://www.metopera.org/user-information/2020-21-season-update/

ブロードウェイは年内いっぱい中止。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200630/k10012488671000.html

ベルリン・フィルはペトレンコと行く予定だった11月7-20日のアメリカツアーを中止。https://theviolinchannel.com/berlin-philharmonic-cancels-6-city-us-concert-tour-coronavirus-2020/

そもそもオーケストラが海を超えてまた演奏旅行ができるようになるのはいつになるのか、見当すらつかない。

4 7 votes
この記事の評価
guest
0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments