本日発売!《歴代作曲家ギャラ比べ ビジネスでたどる西洋音楽史》山根悟郎著

内容紹介:
現代に名を残す大作曲家たちの「リアルな」人生にせまる、当時の社会状況も踏まえた“ビジネスで学ぶ西洋音楽史”。シューベルトのように借金を抱えて夭折した者もいれば、ロッシーニのように若くして成功し早々引退した者もいる。その違いはどこにあるのか?

発売日 : 2020/12/10
単行本 : 184ページ
ISBN-10 : 4058012366
ISBN-13 : 978-4058012369
出版社 : 学研プラス
定価:1,760円(税込)

ご購入は全国の書店、楽器店ほかネットストアにて!

●この本についてご紹介する当MCSのブログは以下からお読みください:

「歴代作曲家ギャラ比べ」山根悟郎著、12月10日木曜日発売

●アマゾンでの購入は以下から↓

 

 

コロナの出現で、世界のあちこちでコンサート活動は冬眠期間に入り、何人かのお付き合いあのあった演奏家毛の血を落とされました亡くなられた音楽家音楽家もいきなり冬の時代に突入し経済的な試練の真っ只中です。現実の世界を動かしている「お金」は否定的にとらわれることもあります。しかし「お金」は時に強烈な起爆剤となり、歴史に残る芸術を生み出す原動力になります。MCSのコンサートがない間、いつのまにかMR山根が「音楽とお金」の本を、これまた「創造」しました。Let the music and money flow !

MCS代表 ワンおばちゃん